お知らせ

水災害に特化した体験装置を新設!!

4月1日から新しいコンテンツを2つ新設しました。

「水災害体験装置」

集中豪雨等で住宅地や地下街が浸水し水嵩が増すと、ドアの開放には相当の力が必要となり、しまいには不可能になります。また、水流が発生すると歩行困難となり身動きが取れなくなります。

水災害体験装置は、こうした水圧の威力等を実際に体感できます。

【体験について】

・所要時間:30分

・体験人数:5~30人

※実施日の1週間前までに予約が必要(実施日については、お知らせ一覧の「水災害体験実施日(PDF)」をご確認ください。)

「VR自由体験コーナー」

臨場感溢れるVR映像で、風水害を疑似体験できます。

これまでもVR訓練をご提供してきましたが、新たに自由体験コーナーを新設し、これまでの訓練環境を拡充します。

【体験について】

・体験人数:最大8名が同時に視聴可能

※4月1日から体験可能。「予約なし」で自由に体験できますが、新型コロナウイルス感染予防のため、4月から当面の間は事前予約制とします。