横浜市民防災センター

YOKOHAMA DISASTER RISK REDUCTION LEARNING CENTER
 

体験ツアーのご紹介
[基本コースの内容](60分)

令和3年4月からは、ARを活用
した60分のツアーとなります。
①減災トレーニングルーム   ②風水害シアター   ③マイ・タイムライン  
(15分)   (15分)   (30分)  
※施設の予約状況によっては、「シアター」→「マイタイムラインの作成」の60分ツアーとなります。    


[キッズコース内容](60分)

①減災トレーニングルーム   ②風水害シアター   ③マイ・タイムライン(子供用)
(15分)   (15分)   (30分)

 

[共助コース内容](120分)

①減災トレーニングルーム   ②風水害シアター   ③マイ・タイムライン   ④共助想像ゲーム
(15分)   (15分)   (30分)   (60分)
        令和3年4月からは、ARを活用した60分のツアーとなります。

ARを活用した内容の充実

 令和3年4月からは、基本コース及び共助コースにAR(拡張現実)を取り入れて、内容をさらに充実します。
 詳しくはコチラをご覧ください。

 

 

≪ 防災アニメーション  |  ウェブアクセシビリティ方針 ≫
このページの先頭へ戻る