横浜市民防災センター

YOKOHAMA DISASTER RISK REDUCTION LEARNING CENTER
 

 

ENJOY BOSAI 2018
~ 防災をバリアフリーに ~

友達、家族、みんなで楽しみながら防災や共助を体験!!
横浜市民防災センター初開催イベント!!

当日先着500名様に限り、オリジナルコースターをプレゼント!!

 

日  時 平成30年12月2日(日)午前10時~午後2時

場  所 横浜市民防災センター、沢渡中央公園

内  容

  ◇バラエティ豊かなステージパフォーマンス

  ◇きっとハマる!ボッチャ体験

  ◇防火服でチャレンジ!消防ミニカート乗車体験

  ◇防災の知識を習得!防災PRブースや飲食ブース

  ◇VR(バーチャルリアリティ)で新感覚の防災体験

  ◇共助を学ぼう!備蓄品があたるスタンプラリー

  ◇体験してみよう!要援護者体験で共助行動を学ぼう

  ◇災害シアターや地震シミュレーターで災害模擬体験 他

 

☆イベントマップ☆
 

 

☆イベントスケジュール☆

〇屋外ステージ

時 間 

紹 介 イメージ

10:00 10:20

 和太鼓アラジン

 鶴見区知的障害児者親の会(地域訓練会)「ひよこ会」の余暇グループとして
2003年に結成。独特な世界観の和太鼓パフォーマンスを披露します。
 横浜消防出初式2016でも演奏させて頂きました。

10:35 10:55

 上菅田トリオ

 このトリオは、横浜市立上菅田特別支援学校の卒業生と教員により
2017年に結成された。メンバーは2017年に上菅田特別支援学校を卒業した
歌の小倉理香子、教員であるバイオリンの中島真由香、ピアノの日原雅子。
 今までにガッツ・びーと西、横浜療育医療センター、肢体不自由特別支援学校
PTA連合大会など様々な場所にて演奏活動を行なっている。

11:05 ~ 11:25

 シャロームの家

 磯子区にある就労継続支援B型。障害をかかえた人もそうでない人も共に
働き楽しい時間を過ごす。そんな場所です。
 当日は、マジックとクイズで会場を盛り上げます。

11:35 ~ 11:45

『みんな森の仲間とオオカミのサイレン』(戸塚消防署)

 火災予防ソング「それゆけ!キッズ消防隊」を題材にしたオリジナル
ストーリー「みんな森の仲間とオオカミのサイレン」を、消防署長が
書き下ろしました。
 今回は消防職員が朗読ライブで読み聞かせ会を行います。

12:00 ~ 12:30

 防セン☆P・D・J

 防災センター展示室のガイドと消防音楽隊がタッグを組んだスペシャルバンド!
普段はBOSAICAFEを拠点にリクエスト中心のコンサートを展開。
 フルート・打楽器・ギターが奏でるメロディーで子どもから大人まで誰でも
楽しめるコンサートをお届けします!

12:45 ~ 13:15

 EXPG STUDIO YOKOHAMA

 EXPG STUDIOは、アーティストを目指したい方、ダンス、ボーカル、
演技含め、全ての表現者=エンタテイナーを育成していく本格的なスクールです。
国内12校、海外2校の全14校を展開しています。
 当日はEXPG STUDIO YOKOHAMA生徒が、全力でパフォーマンスを致します!!

 

13:30 14:00

 横浜市消防音楽隊打楽器アンサンブルwithポートエンジェルス119

 私たちは横浜市消防音楽隊打楽器アンサンブルです。普段の吹奏楽での
演奏ではリズムを担当することの多い楽器ですが本日は打楽器が主役となって
お送りします。
 一台のマリンバから奏でられる音色、そしてポートエンジェルス119との
4年ぶりのコラボステージをどうぞお楽しみください。

 

〇屋外体験ブース

時 間 紹 介 イメージ

10:00~14:00

 ボッチャ体験

 ちょっとしたスペースがあればできるボッチャ。
 子どもから高齢者まで誰でもできるボッチャ。
 自分の意志通りに投げられるか、一度体験してみてください!
 もう一回したくなるボッチャ。きっとはまります。

10:00~14:00

 消防ミニカート乗車体験

 防火服でチャレンジ!消防ミニカートで消防士体験をしてみよう!

 

 

 

↓チラシダウンロード↓

 

 

≪ 「ぐらがくる」特設ページ  | 
このページの先頭へ戻る